「リモート面会」をはじめました。

 新型コロナウィルス感染症対策のため、老健くびきのでは現在、面会をご遠慮いただいています。
そうした中、整備されたばかりのWiFi環境を利用して「リモート面会」をはじめました。

 施設の1Fと2・3Fの各棟を無線でつなぎタブレットにより映像と音声で面会していただくものです。

 最初は慣れないご様子でしたが、「おばあちゃん、○○だよ!」との掛け声に入所者さんもニッコリと笑顔。
顔を合わせて会話することの大切さを改めて実感しています。

 7/20からはご自宅と施設との間でもリモート面会をはじめました。

 新型コロナウィルス感染症の第2波が懸念される中、どうしたら「日常」に近づけるのか職員一同、努力してまいります。