検査科は病気の診断や治療方針を決定するうえで欠かすことの出来ない検査データを『正確・迅速』に提供することを心掛けて業務を行っています。

検査科スタッフ一同、患者さまの健康管理のお手伝いのため、日々自己研鑽に励みより一層の『正確・迅速』な検査を目指しております。

臨床検査は患者さまから採取しました体液(血液、尿など)を検査する「検体検査」と患者さまの身体に直接触れて検査する「生理検査」に分かれます。

検体検査

血液検査・生化学検査・免疫血清検査・輸血検査・尿、糞便検査・細菌検査

整理検査

心電図検査・超音波(エコー)検査・呼吸機能検査・血圧脈波検査

外来の患者さまの検体検査においては、患者さまの不安をできるだけ解消すべく採血から検査結果報告まで一貫し検査科で行い、診察前に必要な検査データを診療科に提供します。

検査でご不明な点がございましたら、お気軽に声をおかけください。